ランドプラン

生涯を通じ、歓びに満ちた人生を彩る邸へ。

表通りから奥まった落ち着きある住環境に誕生する「ハピアガーデン下石神井」。全13棟の端正な表情の住まいと各邸の潤いが連なって、見るたびに発見がある、印象深い街並みが形成されていきます。

  • 温もりに満ちた「日だまりスペース」。各邸には、暖かな光に包まれる「日だまりスペース」を用意。隣人との談笑や家族の憩いの舞台となる、温もりに満ちたアウトドア・スペースです。
  • 彩の街[さいのまち] 樹木の連なる歩道に面した、ゆとりと開放感あふれる街並み。並木と調和する植栽計画と南西向きの「日だまりスペース」が、潤いと温もりを演出しています。
  • 季の街[ときのまち] 家々はブロック舗装の趣ある街路に沿って配され、美しい街並みを形成。表通りから奥まった、落ち着きある住環境が形成されています。
  • 凜の街[りんのまち] 道路から奥まった閑静な住環境の中で、凜とした存在感を放つ街区。各邸には庭のある暮らしを満喫できるプライベートガーデンを実現しています。
  • 確かな風格を演出する門柱。 各邸のアプローチを彩るのは、堂々とした存在感に包まれた門柱。外観デザインと呼応するクラシックなディテールと風合いある⾃然⽯が確かな風格を醸し出します。
  • 落ち着きあるインターロッキング舗装の街路。 「季の街」中央の街路はインターロッキング舗装。落ち着きある趣を演出しました。また、街の中を通過する車がないため、安心な生活環境が期待できます。
  • 並木道とつながる、潤いある街並み。 庭を彩る植栽には、シマトネリコやソヨゴ、シラカシなど、多様な樹木を用意。北側の並木道と連続性を持たせ、緑に包まれた潤いある街並みを演出しています。
  • コミュニティの顔となるコーナーウォール。 街区の角と街路の⼊⼝は、「コーナーウォール」で美しく演出。植栽を包むように、モザイク状に配された⾃然⽯が、この街に流れる時間の分だけ、美しさを増していきます。
  • ※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたものであり実際とは異なる場合があります。また、今後変更になる場合がございます。
    周辺建物・電柱・架線等は一部簡略化及び透過して表現しております。植栽につきましては特定の季節・ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
  • ※掲載の全体区画図イメージイラストはイメージであり実際とは多少異なります。

PLUSTAGE<プラステージ> 日々の暮らしに彩りを。

住空間を立体的に捉えることで、"PLUSTAGE(プラス・ステージ)=もうひとつの空間"をご提案しています。たとえば、豊かな見晴らしを愉しめる「眺望テラス」、収納以外にホビールームや隠れ家など多様な使い方のある「創造アトリエ」、大きなキャパシティを叶える「蔵ロフト」、アウトドアを満喫する「専用庭」など、個性溢れる空間が、暮らしを愉しく、便利に演出します。

眺望テラス 創造アトリエ 蔵ロフト

  • ※掲載のイメージイラストは計画段階のものを描き起こしたもので、実際とは多少異なり、変更になる場合がございます。また、家具・調度品は販売価格に含まれません。